耳鼻咽喉科

もりたクリニック

診療時間 (平日)9:00~12:30、15:00~18:00
(土曜)9:00~14:00
休診日 木曜・日曜・祝日
電話 029-839-0330
所在地 つくば市高野台3-12-1


2010年5月号 つくまる掲載
2018年2月 更新

 

院長 森田 康久(もりた やすひさ)

昭和63年

筑波大学医学専門学群卒業

筑波大学附属病院耳鼻咽喉科入局

以後、筑波大学附属病院、水戸協同病院、茨城県立中央病院、いわき市立磐城共立病院で研修

平成5年

日本耳鼻咽喉科学会認定専門医

平成8年

筑波学園病院 勤務(翌年より耳鼻咽喉科診療科長)

平成18年 

耳鼻咽喉科もりたクリニック 開業

子供用 プレイルーム

耳鼻咽喉科もりたクリニックは、理化学研究所のすぐ隣、国道408号線から少し入ったところにある。
 
「病院という、とっつきにくいイメージを無くしたかったんです」森田院長がまず紹介してくれたのが、病院のイメージキャラクター『山崎ぶたぶた氏』。親しみやすいブタのキャラクターは、なんとなく院長のイメージとも重なる。実際、受診者の半数近くを占める子供にも人気なのだという。待合室には子供用のプレイルームも完備され、小さな患者さんへの配慮も行き届いている。これらアメニティーのアイデアは、小児病棟で看護師をしていた奥様の、患者さんの目線にたったアドバイスによるものだ。
 

耳鼻咽喉科は、首から上の、脳と目以外のすべてを扱う診療科。中耳炎、副鼻腔炎、扁桃炎など、風邪から引き起こされる症状でお世話になることが多い。また、花粉症も代表的な疾患だ。耳鼻科が少ない茨城県では、花粉症を患いながら病院に行ったことがない人も多いという。「ひとことで花粉症と言っても、症状は人によって違っています。当然、治療方法も異なってくるのです」クリニックでは、通常の抗アレルギー薬での治療のほかに、アルゴンプラズマ凝固法という手術療法も行っている。適応可能かどうかは来院して相談を。また、睡眠時無呼吸症候群の検査にも対応している。
 
「病気を治すのは患者さん自身。医者はそのためのアドバイスをするのが仕事なのです」医業はサービス業だと言う院長は、短い診療時間の中でも患者との対話を大切にしている。「どんな検査をするのか、どのような症状で、どのような治療をしていくのか、処方する薬がどういうものなのか。それをすべて説明して納得してもらう。そういう信頼関係が大事なのです」
 
オンラインサービス『アイチケット』は、携帯電話やパソコンからアクセスして診察の順番を取ることができる便利なシステム。順番を取るためだけに一度来院するという手間が省ける。更には、混雑の状況も確認できるので、自分の診察開始時間の目安を知ることができ、待合室で長時間待つ必要もなくなり好評だという。「最高のサービスを提供したい」という院長の精神は、こんなところにもあふれている。