内科全般

並木内科クリニック

診療時間 9:00~12:00、14:00~18:00
火曜午後 14:00~17:45
金曜午後 15:00~18:00
土曜午後 14:00~17:00
休診日 水曜、日曜、祝日
電話 029-869-6969
所在地 つくば市並木4-4-2-203
(並木ショッピングセンター内)


2013年3月号 つくまる掲載
2018年2月 更新

 

院長 石原 恒星(いしはら こうせい)

平成2年

吾妻小学校・竹園東中学校を経て土浦第一高校卒業

平成9年

筑波大学医学専門学群卒業

福島県郡山市太田西ノ内病院

平成12年

水戸市城南病院

平成18年

牛久愛和総合病院

平成19年 

並木内科クリニック開設

広く開放感ある処置室

並木ショッピングセンターの2階という分かりやすい立地。ちょっとした体調不良や風邪など、気軽に相談できるクリニックだ。迎える石原恒星院長は気負った所がなく、語り口も自然体で親しみやすい。
 
「内科全般について広く浅く診させていただいて、何でも相談してもらえるクリニックでありたい」というのが基本姿勢で、禁煙治療なども受付ている。訪れる患者さんは子どもから高齢者まで幅広い。医師を目指した動機や日々のやりがいなどを尋ねると「感動的なエピソードがなくてすみません(笑)。それより、医師はいなくてもいいのかなと思う場面がありまして。風邪もインフルエンザも薬を飲めば早く良くなりますが、別に薬がなくても治るものは治るわけですから」と率直な答え。とは言うものの、患者さんへの対応はこまやかだ。

例えば、患者さんの顔色等を観察する「視診」を大切にしていること。石原院長は、患者さんの待ち時間を短くするために電子カルテを活用しているが、入力に気を取られて画面の方ばかり向かないよう、意識して患者さんと視線を合わせているという。「とくに高齢で慢性疾患を抱えている方は、定期的に月1回は顔を合わせ、顔色から体調の変化を察知することが大事です」。もし、通院している患者さんの足腰が弱って外出が難しくなった場合は、訪問診療で対応することも。東日本大震災の教訓から、「責任を持てるのは自転車で行ける範囲」と決め、リュックを背負ってベダルをこぐ。
 
また、石原院長は医師としては非常に珍しく、介護支援専門員(ケアマネジャー)の資格を持つ。実際にケアマネジャーの仕事をすることはないが、こうした知識を有することで、要介護度を判定する際に必要な「主治医意見書」を的確に書くことができる。必要な介護サービスを受けるうえで、介護される人やその家族にとっても大きな安心材料となるだろう。
 
ところで、石原院長の恒星というお名前は、自ら光を発する星ということで地球物理学者の御父様が名付けたもの。ブログを覗くと、ラグビーやマラソンの書き込みがズラリ。ついプライベートに興味をひかれていろいろ質問してしまうが、「私の人生は、医療とラグビーとマラソンの三本柱なんですよ」と快く応じてくれる。「筑波大学ラグビー部医学チームの練習に週2回は顔を出しています。大学時代より今の方が一生懸命なくらいですね。でも成績が悪くて……。その悔しさを、マラソンにぶつけています(笑)」。ラグビーの話題となると、瞳の輝きが一段と増す。その生き生きとした表情から、飾らない人柄が真っすぐに伝わって来る。